株式会社イイヅカカズキ建築事務所WEBコンテンツ「プライベートバルコニーで、極上の家族時間を」公開

DSC_3170
The following two tabs change content below.

鈴木 亮平

新潟市在住の編集者・ライター(屋号:Daily Lives)。1983年生まれ。企画・編集・取材・コピーライティング・撮影とコンテンツ制作に必要なスキルを幅広くカバー。累計500軒以上の住宅取材を行う。

株式会社イイヅカカズキ建築事務所様のWEBサイトの「INTERVIEW」ページにて、Daily Lives Niigataで取材・制作させて頂いた記事「プライベートバルコニーで、極上の家族時間を」が公開されました。

DSC_8088-Edit

2020年春、三条市に完成したS様邸。
黒を基調とした、水平方向にゆったりと伸びる佇まいが印象的な建物で、プライバシーを重視した窓の取り方も特徴です。

DSC_8081-Edit

どのような内部空間が広がっているのか外観からは想像がつきませんが、ドアを開けて中に入り、目の前の階段を上がれば、そこにはなんとも開放的なリビングが広がっていました。

1E0A0117

注目すべきはリビングに面したプライベートバルコニー。

アウトドアチェアやテーブル、バーベキューコンロを並べれば、今注目のアーバンアウトドアを存分に楽しむことができます。

DSC_3165

コロナ禍で移動が制限される今、家に居ながら心地よく贅沢な時間を過ごせる空間とはどういうものなのか…?

その一つの解がここにあります。

DSC_3167

詳しい記事はこちらからご覧ください。
→「プライベートバルコニーで、極上の家族時間を

 

イイヅカカズキ建築事務所関連記事:

【インタビュー】燕三条発・地財地建の家づくり。イイヅカカズキ建築事務所・飯塚一樹さん

13歳の記念をワクワクするものに。カフェのように心地いい、新しい学生服店の形

#028 家族が思い思いの時を過ごせる、ダウンフロアリビングのある住まい

The following two tabs change content below.

鈴木 亮平

新潟市在住の編集者・ライター(屋号:Daily Lives)。1983年生まれ。企画・編集・取材・コピーライティング・撮影とコンテンツ制作に必要なスキルを幅広くカバー。累計500軒以上の住宅取材を行う。