株式会社モリタ装芸WEBコンテンツ「独立してヘアサロンを開業。店舗併用住宅で新しい暮らしと働き方を実現」公開

DSC_5147-edit
The following two tabs change content below.

鈴木 亮平

新潟市在住の編集者・ライター(屋号:Daily Lives)。1983年生まれ。企画・編集・取材・コピーライティング・撮影とコンテンツ制作に必要なスキルを幅広くカバー。累計500軒以上の住宅取材を行う。

株式会社モリタ装芸様のWEBサイトの「オーナーズインタビュー」ページにて、Daily Lives Niigataで取材・制作させて頂いた記事「独立してヘアサロンを開業。店舗併用住宅で新しい暮らしと働き方を実現」が公開されました。

DSC_5145

新潟市秋葉区西島に2020年9月にオープンしたヘアサロン「Kirini」。
こちらは美容師の土田浩子さんが一人で切り盛りするヘアサロンで、1階の約半分が店舗、1階の奥と2階が住宅になっています。

DSC_5040

真っ白なガルバリウム鋼板で覆われたシンプルな建物は、西面に店舗入口、南面に玄関があります。
ティファニーブルーの壁が印象的な店内は明るくリラックスした空気に包まれており、その奥にある住宅のLDKはブックカフェのような落ち着いたムードが漂います。
店舗と住宅を明確に分けながらも、回遊して行き来できる便利な動線があり、仕事と家庭を一瞬にして切り替えられるのもポイントです。

DSC_5099

漫画や小説を愛する土田さんご夫婦らしさを象徴するのが、ダイニングにある壁一面の本棚。
お気に入りの豆でコーヒーを淹れ、好きな本と共にカフェのようにくつろぐご夫婦。
その目の前では、小さなお子さんたちがギャッベやソファの上でくつろぎます。
ワークとライフ、性質の異なる2つの空間を丁寧につくり込み、繋ぐ。
店舗併用住宅の魅力がここにあります。

DSC06727

詳しい記事はこちらからご覧ください。
→「独立してヘアサロンを開業。店舗併用住宅で新しい暮らしと働き方を実現

 

モリタ装芸関連記事:

株式会社モリタ装芸WEBコンテンツ「ダウンフロアリビングにカフェライクなキッチン。中庭を望む癒やしの住まい」公開

【座談会】在宅ワーク時代の「小屋」の可能性を考えてみよう。

リノベーションでリニューアル、肴町に帰還した櫻田鮮魚の過去と未来

#020 バイヤーの世界観あふれる、モロッコと和が溶け合うマンションリノベ

#014 廃墟のような空間が理想。自身の意図を超えた空間を目指したマンションリノベ

The following two tabs change content below.

鈴木 亮平

新潟市在住の編集者・ライター(屋号:Daily Lives)。1983年生まれ。企画・編集・取材・コピーライティング・撮影とコンテンツ制作に必要なスキルを幅広くカバー。累計500軒以上の住宅取材を行う。